エラが出ている印象

悪くもたれることも綺麗に見えることも

エラが出ていると周りからどんな印象が持たれるのでしょうか。
自分で鏡を見ているだけでは気づかない事も周りから見れば分かることもいくつかあります。
まずエラが張っているとどうしても顔が大きく見られがちなので、女性的というよりも男性的なゴツゴツとしたイメージが持たれやすいです。

格闘技をやっている人も歯を食いしばる事で筋肉が成長し、エラが張ってくるようにもなるそうです。
エラが張っているから顔に自信が持てず、色んな工夫を凝らしてもどうしても小顔になれず伏し目がちな人もいます。
そうすると余計に暗く見えて逆効果なので、堂々と顔をあげることをオススメします。

有名人の中にはわざとエラを残して整形する人だっています。
エラが張っている人が美人、という言葉まで出てくるほど認識も変わってきています。
エラが張っている=小顔ではない=綺麗ではないという考え方は古く、今ではエラとどうやって付き合っていくかが大事です。
明るく笑える為にエラボトックスやエラの解消方法といったものを紹介しているのでこの機会に試してみてください。